車検

定期点検

定期点検

昭和店リフトアップ風景1

函館トヨタの点検

昭和店リフトアップ風景2

点検整備はクルマの健康診断です。自動車のトラブルを未然に防ぐためにもしっかり点検整備を行いましょう。

12カ月定期点検(※乗用車系)
 12ヶ月毎に行う法令で定められた点検整備です。
外から見ることのできない部品を取り外したり、
テスターを用いてチェックするなど、プロによる確実なメンテナンスを実施します。 
※点検時にはメンテナンスノートをご用意ください。

6カ月定期点検(※商用車系)
 6ヶ月毎に行う法令で定められた点検整備です。

プロC(新6カ月点検)
 プロの技術により、お客様の日常点検をサポートするメンテナンス 商品(有償商品)です。
運転席、エンジンルーム、外廻り、そして下廻りをプロの目で厳しくチェック。
 函館トヨタでは上記の点検項目に加え、ブレーキ残量点検とオイル交換も行います。 
 診断後は各点検項目について、お客様一人ひとりに応じたメンテナンスプランをアドバイスさせて頂きます。

12ヶ月点検(+オイル交換)

6ヶ月定期点検

プロC(新6カ月点検、ブレーキ残量点検+オイル交換を含む)

店内でコーヒーなどお飲みいただいている間に完成いたします。ぜひ、ご来店ください。

点検項目

6,480

全部で

(税込)

  • ブレーキペダルの踏みしろ
  • パーキングブレーキレバーの引きしろ・踏みしろ
  • エンジンオイル、ブレーキフルード、ウインドウォッシャー、エンジン冷却水の量
  • シートベルト損傷・ねじれ
  • ウォーニングランプの球切れ
  • バッテリー液量、比重
  • ワイパーの拭き取り状態
  • ウインドウォッシャーの噴射状態
  • 灯火装置(ヘッドランプ)
  • 方向指示器の点灯・点滅、汚れ・損傷
  • 溝の深さ、異常摩耗、亀裂、損傷、空気圧調整
  • エンジンのかかり具合
  • エンジン異音の有無
  • ブレーキペダルの踏みしろ及びブレーキの効き具合
  • ブレーキフールドの量
  • ウィンドウォッシャー液量及び噴射状態
  • タイヤ空気圧の調整
  • ワイパーの払拭状態
  • タイヤの亀裂・損傷
  • 灯火装置・方向指示器の作用及び汚れ・損傷
  • タイヤの溝の深さ
  • 下廻り損傷・オイル漏れ
  • タイヤの異常摩耗
  • エンジンオイルの量
  • 室内ウォーニングランプの球切れ
  • バッテリー液量
  • 前席シートベルトの損傷・ねじれ
  • 冷却水(LLC)の量